釜岩

島の西部中央に大きく突き出た半島があります。以前は海上に浮かぶ単独の孤島でしたが、
長年の隆起現象で島と陸続きになりました。当時の写真や地図を見ると孤立した島になっています。

GoogleMapによる航空写真

釜岩の南端、沈船の近くに自衛隊の揚陸場があります。
燃料や大型の資材等はここからタンカーによって揚陸されます。

揚陸所付近から沈船、摺鉢山を望む。
写真内の白い靄(もや)は波飛沫(なみしぶき)です


揚陸場から釜岩へ向かう途中の道。
植物は蔓性の丈の低い種類しか生息していません。
途中の砂浜に落ちていた謎の物体。
これも正体不明です。



 
釜岩より沈船、摺鉢山を望む。



釜岩の奇石群。
土丹岩が波の浸食により芸術的な形を創造しています。
縦画像撮影:たけちゃん氏
  
奇石群より摺鉢山を望む。
釜岩南端より摺鉢山を望む。
釜岩の北の海上に「監獄岩」と呼ばれる孤島があります。
釜岩の形状と監獄岩の形状を考慮すると、隆起現象により陸続きになるのは時間の問題かと思われます。
写真は釜岩北端付近より監獄岩を望む。

釜岩北端に溜まっている波の花。
ハマヒルガオと監獄岩

ブラウザの「戻る」で硫黄島のマップに戻ります。