朽ちた機関砲達

硫黄島には当時の兵器が沢山野晒しになっています。
九七式戦車の砲塔や、40mm噴進砲(ふんしんほう)等々・・・。
ここでは目立つ場所に晒されている機関砲を紹介致します。
今でも空を見つめている朽ちた機関砲、人類への警鐘の様にも思えます。
(2010-12修正)
GoogleMapによる航空写真
このように機関砲だけでなく、
重火器、小火器も野晒しになっています。
61年を経た機関砲。
酸化の進行が半端じゃないです。
今日も上空を睨み続けています。
戦争はもう終わったのですが、
未来の人類に対して警告を発しているのでしょうか?

ブラウザの「戻る」で硫黄島の地図に戻ります