2017-03-20() 銚子三人旅(今日も鈴女さん)
晴れ 最高気温15℃ 東南東の風5m 湿度39%


撮影データ:PENTAX K-S2+DA17-70mmf4とiPhone6で撮影。
画像はクリックで拡大します。

会社の仲間のI氏と我が息子の三人で銚子に行ってきました。
本来なら会社のT氏も参加予定だったのですが、都合により当日参加できませんでした。
今日は東京駅から特急しおさい1号で銚子入り。
東京駅の薄暗いホームで特急の入線を待ちます。

地下ホーム2番線に入ってきたしおさい1号(柱の数字は番線表示でありません)
あまりに薄暗いのでISO51200で撮影してやったw 1/800でf8が切れましたぞ。
解像はしていませんが(笑)
 




JR東日本のE255系も1993(平成五年)に製造された車両(そろそろ1/4世紀経過)でそろそろ老朽化が目立ってきました。
ただこの区間に新型特急
車両の導入は考えられないですから、
おそらくどこかの路線で要らなくなった特急型のお古が次に来ることはほぼ確定でしょう。
あるいはこのまま運用するのか、またはJRお得意の廃止にするのか(乗車率が低いため)、
あるいは内装のリニューアルを行うのか(これが一番ダメな結果になる可能性が高い)。
何か悪い意味で先が見えているような気がします。
中央線の特急はどんどん新型車両に置き換えられているのに・・・。
考えてみれば自動車なんて数年に1回、新型が出るのに鉄道の内装って十数年ほったらかし。
古臭い内装に何の快適なサービスもない。ただ各駅停車より速いだけ。それじゃ客は乗らんよ、というか特急料金払いたくない。
いっそ217系を快速のまま銚子まで走らせちゃえばいいんだよ(笑)

「Boso View Express」と格好良いネーミングだけが泣いています。大した景色もないのに。


07:37定刻発車。
朝食を食べていないので東京駅で購入した駅弁を食べます。
東京駅の地下で買った加熱式の牛タン弁当です。1個1350円也
昼食は海鮮系になるのが分かっていたので朝から肉食系w
ヒモを引っ張るとプシューと言う音とともに一気に加熱します。

待つこと数分、期待に胸を膨らませてフタを開けます。
・・・以前に食べた時より牛タン小さくなったんじゃ?
と思い帰宅してから以前の写真と比べてみましたが明らかに肉の部分が小さくなっています。
前は肉でご飯が見えなかったのですから。
まあ、価格据え置きで内容を少なくする。しょうがないですよね。
それにしても近年の物価上昇、こちらの給料は上がらないのに消費者の負担ばかり大きくなって困ったものです。 
 

同僚のI氏はこれまた牛タン弁当。打ち合わせしたわけではないのにこの偶然(笑):以下2コマ撮影I氏
 

銚子駅に到着。今日は3連休の最終日なので銚電ホームにお客さんが居ます。
里穂お姉さん、今日も車内を走りまくり。ガンバ!


今日は展望台に行く予定なので弧廻手形DXで出発進行!


そこそこの乗車率(まあ座れる)で犬吠駅まで。ここから「岬めぐりバス」で展望台まで行きます。
銚子電鉄の到着時間とダイヤリンクしているのでとても便利。大人1回200円(一日券あり)


展望台に到着。弧廻手形DXなので展望台も無料です。
屋上で330度の展望を堪能した後は外川駅まで歩きます。
丁度銚子行きの列車が入線していました。新たなヘッドマークを付けて。
 

昼食を取りに仲ノ町まで戻ります。駅からは徒歩で鈴女さんまで。
今日は連休最終日の昼時とあって自分たちの前に15名程の行列が。
待つこと1時間位で店内に入ります。メニューを見た瞬間「?」と。
定食メニューが値上がりしています。というか時価(曜日変動)なのか?

2000円が2500円、1500円が1800円になっています。
同じ品なのにボリ過ぎwww 誰が食ってやるかこんなもん(笑)
鈴女のCP,大幅ダウンだ(笑)
と言う事で我々は定食をやめて、ボッてない単品価格のものを食しました。
・銚子丼(私)1000円(ボリ無し)
・海鮮丼
(I氏)1500円(ボリ無し)
・チーズ揚げ500円、焼きおにぎり350円(息子←魚貝類がダメなので)(ボリ無し)
 

海鮮丼撮影:I氏
それにしても休日の昼ピー時間はダメだね。客の扱いが雑だし、待ってるお客さんの視線も熱いし(笑)
通しの大根も無い(笑) やはり平日に来よう。ゆっくり味わえない。

鈴女から銚子駅まで戻ります。銚電のホームに行きますが、なぜか人で溢れている銚電ホーム。
え?連休の銚電ってこんなに観光客いたっけ?
しかしよく見ると普通の人達の身なりじゃない・・・・・鉄オタだぁ!!!

ググってみたらこんな企画があったんですね。

うう、気持ちの悪い企画だ・・・。
この「れんてつ(連結鉄道)」ってなんだ? ググると恐ろしいサイトに到着しました。
なんかさ、仕事だからと鉄道ファンを名乗るのってどうなのよ?
この人達のブログを読んでも「会いに来いよ、クソオタクども」とか見下し感、即席感が半端ない。
VVVFの意味とかマルチプルタイタンパーとか本当は知らないだろ。真正な鉄道ファンを侮ったらあかんよ。
ま、連結させてくれるならワタスは拒みませんけどwww

つまるところ鉄ヲタ+アキバ系か。そりゃ濃い筈だ(笑) 
おかげで銚電の中は大混雑。何か微妙に臭いし(何の匂いだこれ?)この人達、どこまで行くんだろうか。
それにしてもこんなに混んでる銚電は久しぶりに見ました。ブレーキ効くのかな? 脱線しないかな?
袖山さん、さっきから車内を走りまくりで弧廻手形も売れまくり。

わりとオタ臭少なめの方向を撮影。反対側は・・・

とりあえず君ケ浜まで。ここから海岸まで歩きます。
銚電の周りは菜の花が沢山咲いてます。もうじき桜も咲くんだろうなぁ。
 

君ヶ浜に到着。弓状の緩やかな海岸線が心を和ませてくれます。


 青春だなぁ・・。


波打ち際で何を話しているのかI氏と息子。兄弟みたいだ。

君ヶ浜を歩いて犬吠埼まで。
途中の階段は急な上に段数もあって中々ハード。
灯台前のなぎさやさんでちょっと休憩。


しょうゆソフトを食べようと思いましたが息子の意向もあって今日はチョコソフトに変更。
これはこれで美味しい!。他に黒蜜とかもありますがそっちでも良かったかなぁ・・。


三連休最期の日は犬吠埼周りも観光客でいっぱい。
いつも人っ子一人いない犬吠埼に来てたので、何だかちょっぴり嬉しいです。


犬吠駅に戻ります。
あれ?千代田亭はまた雨戸が閉められているぞ。廃墟臭が再び漂い始めます。


犬吠駅で列車が来るまでの間にぬれせんを交換。
濃い口を一枚頂きます。



さて、観音駅のたい焼きを閉店間際に食しておこうと訪店しますが
なんと本日分はすでに売り切れ。ガッカリ(´・ω・`)。
 店頭のせんべいしか残ってないです(泣)

仕方なく(笑) さのやさんの今川焼きを買いに行きます。
まあコレはコレで美味しいので嫌いではないのですが駅ナカではないので・・・・(^^)


観音駅の待合室で今川焼きを食べたあと銚子に戻ります。
ちょうど特急列車の接続時間だったのでそれに乗って帰ってきました。

長文愛読ありがとうございました。
次回の撮影記もお楽しみに。


撮影記トップに戻る→

総合トップに戻る→