2017-05-16(火) 銚子一人旅(SHISHAMO編)
曇り 最高気温23℃ 南南東の風5m 湿度61%


撮影データ:PENTAX K-S2+DA17-70mmf4、FA80-320f4.5-5.6とiPhone6で撮影。
画像はクリックで拡大します。

動画サイトYoutubeに「あなたへのオススメ動画」と言う項目があります。
とある日そこに、女性バンドのSHISHAMO「夏の恋人」という曲が載っていました。
サムネイルを見た瞬間、「この窓枠、銚電じゃね?」と再生ボタンをクリック!
そこには私の知っている銚子市内の風景があちらこちらに。
なんだかんだとPVを全部見てしまいました(^^)

SHISHAMOさん「夏の恋人」さんのPVはこれ。


おお、これはロケ地巡りして、SHISHAMOファンに貢献しなければと何故か意気込みます。
つーか、SHISHAMOファンはロケ地特定済みか?
と、サイト検索をしてみますが情報量は少なめなようです。
それならばと好きでもないバンドのために、私は何故か銚子に向かってしまいましたw

まずは東京駅、特急発車時間に合わせて向かいます。
朝食は東京エキナカの「祭」さんで。




今日は先頭から撮れた特急しおさい。

定刻発車したので朝食にします。
祭さんで買ったのは「湘南しらす弁当」。
いい加減牛は飽きちゃったし、銚子では食べなさそうな魚貝類で攻めます。
 
お、これは見た目より美味しいぞ。
ご飯、シラス、桜えび、イクラ(鱒子か?)、白身フライとなぜかチキンカツ、そして多分ツノマタかな。
1100円の割にはとても美味しかったです。ご馳走様。

さ〜て特急なので早々と銚子に到着。銚電は相変わらずの車両です。
 
このヘッドマーク、よく見ると元絵の解像度が低いからジャギってるんだよね。
ちゃんと作れないのかな?大判なんだからjpgの拡大じゃだめよ〜ん。

車内は銚子電鉄をモデルにした映画「トモシビ」が公開されているためロケ風景の写真でいっぱいです。
しかし、トモシビのロケ地巡りではなく、あえてSHISHAMOを選択するあたりがマニアックか(笑)
  

「夏の恋人」のロケ地ですが、主に外川駅、君ヶ浜駅の近辺で行われています。
よってまずは外川駅の近辺から。銚電で終点の外川まで行きます。
駅を降りて気がついたのですが、いつぞや咲いていた駅前の桜が無くなっています。
駅員さんに聞いた所、枯れてしまったそうです。
何でも土との相性が悪かったこと、潮風の影響もあるかな等、仰ってました。
・・・植える前にわからなかったのかな、造園業の人も関わっただろうに。

 801はもうすぐ土に還るな・・・。

 外川駅近くの猫走り。こういう古い町並みと細い路地はそそりますね。

 坂の上から海が見えるっていいよね、埼玉じゃ味わえないもん。

外川は漁港の街だけあって野良猫ちゃんもいっぱい居ます。
しかし衛生的には良いとは言えない環境なので、それなりの野良ちゃんなんです。
  

 

もちろん、TNRなんてどこ吹く風ですから猫も増え放題ですね。ま、余った魚で生きていけるのかな?
関東でも温暖な地域だし、猫にとってはどうなんだろうか・・・。

さて本題のロケ地巡りです。
画像は左枠がオリジナルのキャプ、右が私の撮影した写真、右枠が詳しい場所であります。
少しでもSHISHAMOファンに役立ってもらえると嬉しいです。



場所はこの辺りです



場所はこの辺りです
今日は商店がお休みでした。
開店中の画像はまた後日に・・。

場所はこの辺り
場所はこの辺り
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
場所はこの辺り。
外川駅ホームです。

まあ、こんな感じかな。君ヶ浜界隈のロケ地巡りはまた次回にでも(のんびりロケ地巡りをしてたら時間が押しちゃって・・・)

本銚子駅で降ります。ここには以前から行ってみたかった駄菓子屋(飯田商店)があり、今日初訪問です。


清水小学校の裏手になります。急坂の途中にあるのですが、
これまた駄菓子屋マニアの心を魅了する昭和初期の建造物なのです。
かと言って汚らしい店舗ではなく、小奇麗なお婆ちゃんが切り盛りしていました。
入り口のガラスもきれいに拭かれており好感が持てます。
また小学校の文具品や体操着も扱っており、地域に欠かせないお店でなのでしょう。
と言うか個人的には婆ちゃん共々永久保存したい・・・。



店舗外観。この形、昔は藁葺きだったのかな?



綺麗に磨かれたガラス。こういうの大事ですよね。



懐かしくて涙が出そう。
今ならカゴ持って大人買い(笑)



コンクリの土間がいいですよねぇ。
妖怪けむりも欲しい所。



夏季はかき氷もやってます。
もうちょっと暑くなったら食べに行こうかな?
ちなみに冬はおでんもやっているそうです。
学校から買い食い禁止令が出ているかは定かで無いですが、
間違いなく寄り道買い食い対象ですwww



立派なメニューですね。店主の良きセンスを感じます。
うまいヨー、やすいヨー(税込み)
170円増しの大盛りってどれだけ大きいのかな?

 


フルーツ牛乳最高!

 

いや、この駄菓子屋さん最高!
再訪問確定です。


  
写真は飯田商店さん前の坂。昼間から薄暗いですが、利根川が見えたりとロケーションは気持ちいいです。

さて遅い昼食になりますが、ここから七兵衛さんまで歩きます。
今年は鈴女さんに何回か行きましたが、個人的にはやはり七兵衛さんで落ち着きそうです。
全般的な魚貝類より、やはり青魚が美味しい・・・。

今日は真鰯の漬け丼とイワシのなめろうを注文。定番の美味しさで早々に完食致しました。
デザートにわらび餅。なぜか青魚丼に合う熱いお茶とわらび餅。
丼の薬味もそうですが、七兵衛さんは総合的なバランスが素晴らしい。
見た目は薬味が邪魔そうに見えますが、その調和の良さは食べてみると分かりますよ。

観音駅に戻ります。
閉店したたいやき屋さんからは調理用器具が運び出されていました。
おそらく犬吠駅まで運ぶのでしょう。



たいやき屋さん、早く再開するといいですね。

観音駅から銚子に戻り帰路に就きます。
まだ午後二時過ぎですが、今日は夕方に予定があるので早々に退散します。
 イエ〜イ、帰りも特急だぜ。

今日のお土産:


定番の濡れ煎餅。自宅で小腹が空いた時とか非常に役立ちます(笑)


外川つくし、バースデイ記念乗車券。
いいオッサンが萌えキャラの記念券を買うとは(^^ゞ。
まあ、ネタということで。




長文愛読ありがとうございました。
次回の撮影記もお楽しみに。


撮影記トップに戻る→

総合トップに戻る→